ファッションはめちゃ大切!大学生がファッションに気を遣うべき理由5選

2019年4月6日

こんにちは〜。ぬーです!

今回お届けする記事は「ファッション」に関するもの。

「え、ファッション、なにそれ美味しいの?」

なーんて人は流石にいないかもしれませんが、その重要性に気がついておらず、

「ま、ぶっちゃけ大学はジャージで行けばいいっしょ」
みたいに思っている人は案外多いはず。

そんな中、ファッションに気を遣えば、間違いなく周りと差をつけられます。
それでは、早速、大学生がファッションに気を遣うべき理由を紹介して行きましょう。


 

1.「ファッション=清潔感」の方程式は常に成り立つ

清潔な靴

よくモテる人は清潔感があるなんて言いますよね。
その清潔感。何で身につけられるかと言えば、ファッションなんです。
ちょっと綺麗な洋服を身につけるだけで、あ〜ら不思議、貴方は清潔感に満ち溢れた人間になれる。
なぜかって?
本当におしゃれな人って洗練とされたイメージですよね。その洗練こそが真の清潔感だからなんです!

 

 

2.色彩感覚やバランス感覚などの感性が磨かれる

色彩

ファッションに気を遣うと、必然的にトップスとボトムスの色のバランスやシルエットを気にするようになるんです。(それがファッションの基本のキです)
このような感性は何かをデザインするときや、誰かがデザインしたものを自分の目で見るときにとっても大切なもの。
特に大学生のうちからこのような感性を磨いておけば、将来の仕事に役立つことはもちろん、サークルの新歓のビラ作成や、ゼミでのプレゼンテーションのスライドデザインなどでセンスを爆発させることができますよ。

 

 

3.ファッションは趣味になる

部屋の写真

最近の大学生は、授業、バイト、サークル、睡眠。
この4つで生活が成り立っていると言っても過言ではないような生活を送っています。
そんな中、ふと皆思うんです。
「あれ、私、趣味あったっけ?」
そう、今の大学生には趣味と呼べるものがない人が多いのが現実。
そんな生活勿体無い!!

でもそんな貴方に朗報です!ファッションは趣味になっちゃう!
お気に入りの靴やTシャツ、帽子を揃えて毎日のコーディネイトを考える。それも立派な趣味になるんですよ。

4.日常のなんてことない風景が途端に楽しくなる

風景

世の中全ての人が身に纏っているもの、それは洋服。

つまり、全ての人が常にファッションを毎日行っているわけです。(無関心な人も多くいますが。。)
ファッションにこだわる貴方にとっては、そんな周りの人がどんなものを身につけているのか、
「あの人はセンスがいい」
「あの色使いは真似したい」
「あのトップスにはこんな靴を合わせたほうが良いのに」
なんてことを頭の中で自由自在に考えることができるんです!
バイトや講義といった、大学生の暇な時間が、一気に楽しくなりますよ。

 

 

5.素の自分の魅力を発信できる

かわったもの

ファッションに気を遣い、本当におしゃれになると、服はその人に馴染み、その人の素の魅力が周囲に滲み出ると言います。
これまではできるだけ着飾ろうと必死になっていたかもしれませんが、大学生にもなればもう大人。素の魅力をお互いに評価し合うべきお年頃です。
その素の魅力を周囲の人に気がついてもらうのにも、ファッションは一役買うのです。

 


大学生ともなればファッションに気を遣う人が増えそうなものですが、意外や意外、そういう人は実際にはあまりいないんです。
でも大学生はバイトもしてある程度自由につけるお金が増えるもの。
そうするとちょっといいお洋服や靴を何種類か揃えることもできるようになるわけです。
いわばちょっと大人な趣味ですね。

その趣味で、周りとは違う、自分の本当の魅力を発信できるようになる。
これって最高じゃないですか?
ぜひ貴方もファッションに気を遣ってみてください。