初心者向けクトゥルフ神話TRPG用語集|ダイスを振るとき|正気度ロール(SANチェック)

正気度ロール(SANチェック)とは

探索者が精神に異常をきたすような状況に陥ったときにD100ロールをする処理である。
D100ロールの結果がその時の正気度以下であれば成功したという判定になる。

成功した場合失敗したときより正気度の喪失を抑えることができる。
どれだけの正気度が減るかはシナリオ製作者と遭遇した状況次第である。

一度に5以上の正気度を失った場合一時的狂気に陥るかどうか、アイデアロールをする必要がある。
アイデアロールに失敗した場合、自己防衛機能が働き、自身に起こったことを頭で理解することができない。
そのため一時的狂気に陥ることはない。
成功した場合は自身に起こったことを完全に理解したということになり一時的脅威に陥る。

また1時間以内にその時の正気度の5分の1を失った場合、不定の狂気に陥る。