【2019年5月4日】10回以上審査に落ちたがGoogle Adsenseの審査に受かった方法

2019年5月5日


なんと、ブロガーの登竜門とも言われるGoogle Adsenseの審査をやっと通過することができました!

Google Adsense合格
先駆者様のアドバイスや、色々なブロガーさんのAdsenseに受かった記事を参考になんども試行錯誤しましたが、今考えてみるとどうにも情報が古く、役に立たなかったものも多かったです。
大量の情報の中から自分の直面している問題を解決できるようなものを見つけるのは、川辺にある石ころの中からたった1つの宝石を見つけるような難しい作業でした。

なので今回は他のGoogle Adsenseの審査に受からないという初心者ブロガーさんのために、つい最近受かった自分の体験談を参考にしていただこうと思いこの記事を書くことにしました。
これを参考にしていただいて、みなさんにも登竜門をくぐり抜けていただければ幸いです!

お問い合わせとプライバシーポリシーの設置

まず最初に自分がつまずいたのはここでした。
この2つを設置していないことには合格の「ご」の字も拝むことができません。
絶対に設置しましょう。

自分はWord Pressを使用しているのですが、お問い合わせを設置するためにContact Form 7というプラグインを使用しました。
またプライバシーポリシーは下の文面をコピペしていただいて(あなたのサイト名)の部分を変えていただければOKです。
おそらく設置してあるという事実しかGoogleは見ていないと思うので、この辺はいい加減でも大丈夫でしょう。

 

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス Google Adsense を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。

Cookieを無効にする設定および Google Adsenseに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

また、(あなたのブログ名)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール Google Analyticsを利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

他人の役に立つ情報を書く


Google Adsenseの審査では内容も軽く見られます。
なのでなるべく人が読んで役に立つような情報を書きましょう。


と言っても「どんなものが人の役に立つ情報なのかわからんよ」という人は多数いるでしょう。
実際、自分も暗中模索で前も後ろもわからない状態でしたから。
なのでそういう人のために人の役に立つ情報風の記事を書ける魔法のタイトルを教えます。

そのタイトルとは、「〇〇をする方法」です。
大概の人は自分の周りで起こった出来事や事実をそのまま書きがちです。
それは情報を脚色する上ではとても重要なのですが、それ1つだけのコンテンツにするにはGoogleからすると価値のないコンテンツとして見なされてしまいます。
なので書くのに慣れていないうちや、Googleの審査に受かっていないうちは、「方法」をメインにしてそれにまつわるエピソードをトッピングしていくという意識で書いていきましょう。

インデックスからURLを削除する

自分の場合はこれが一番の原因でした。
ずっとこれに気づくことができず、価値のないコンテンツという理由で審査を落とされ続けていました。
自分のコンテンツに自信があって試行錯誤を何回もしているのに落とされるという人はまずこの項目を確認しましょう。

確認の方法

  1. site:自分のサイトのURL と検索しましょう。
  2. 検索結果にはあなたのサイトのページが全て出てきます。手当たり次第にクリックしましょう。
  3. クリックしたらエラーが出たり2重にインデックスされていたり、下書きにしたはずの記事がインデックスされているはずです。全て探しましょう。
  4. 3で探し出した記事をGoogle search consoleのurlの削除というところから削除申請しましょう。
    こちらから飛べます。

まとめ

今回書いた3つをきちんとできていればGoogle Adsenseに受かることは簡単です。
Google Adsenseの審査はよく難しい、最難関だと言われますが、その難しさはGoogleにどこが間違っているのか指摘してもらえないことからくるものだと思います。
この記事を読んで、まだ受からないという人がいたら、私にご連絡ください。
いつでもお助けします。
そして解決した後、記事に追記させていただきます。
この記事を読んで解決したという人も是非連絡ください。
この記事に箔がついて多くの困っている人に読んでいただけるようになります。