【2019年版】Switchのコントローラーのそれぞれの特徴を紹介!オススメのコントローラーはコレだ!

2019年6月30日

こんにちは!
今回は任天堂スイッチのコントローラーを5種類持ってる私がそれぞれの特徴を紹介していこうと思います。

さて私はなんでこんなに多くコントローラーを持っているのでしょうか?
それはスイッチのコントローラーが壊れやすいからです。
スプラトゥーンをやっているので他のハードよりプレイ時間は多いのですが、それにしても壊れやすい。

ということで大量にコントローラーを持ってる私。
全てのコントローラーを壊れやすさ、使いやすさ、値段の3点で評価していこうと思います。

Joy-Con

 

耐久度   
使いやすさ 
コスパ   
総合評価  

これはスイッチに最初からついてるコントローラーです。
このコントローラーは2つで1セット、1セット買えば2人分のコントローラーになります。
その代わり、このコントローラーはとにかく小さい!
女の私の手でも小さくて使いづらいんですから他の人にもかなり使いづらいはず。

ジョイコンはスイッチに取り付けるという構造上、スイッチの重さをもろにスティックがうけます。
なので携帯モードでつかうと一瞬でスティックがオジャンになって勝手にキャラクターが動くようになります。

値段も8000円とかなり高く、壊れる早さも加味すると割高どころの騒ぎではありません。
ゲーマーは絶対に買ってはいけないコントローラーだと思います。

プロコントローラー(純正)

 

耐久度   
使いやすさ 
コスパ   
総合評価  

これは市販の純正コントローラーです。
名前にプロとついてるだけあってとにかく使いやすい。
手にフィットして、直感的な操作感が魅力的です。

壊れる期間の目安はだいたい6ヶ月〜1年ぐらいです。
プロコンに限らず任天堂スイッチ周りの製品は作りが甘いせいか、すぐに壊れます。
プロコンの場合はスティックから粉が吹き、スティックの効きが悪くなったり勝手にキャラが動き出します。
掃除をすれば直らないこともないのですが、すぐに不具合が出てしまいます。
値段は7000円とそこそこの値段はしますが、使いやすさを考慮すると決して悪い買い物ではないといった感じです。

プロコントローラー(非純正)

耐久度       
 使いやすさ
コスパ  
総合評価 

これはメルカリで買った純正品の皮を被った非純正品です。
私はそれを承知の上で買ったのですがぱっと見ではわかりづらいので注意しましょう。
形は純正品と変わらないのでフィット感は問題ありません。

壊れる期間の目安はだいたい2〜3週間です。
ジャイロ操作が効かなくなり勝手に回転するようになります。
また、HD振動が勝手に働き、なんでもない操作で勝手にブルブル震えます。
値段は3980円とそこそこ安かったのですが、壊れるのが早すぎたためあまりオススメはしません。
ただ、壊れるといってもスプラトゥーンなどの激しめのジャイロ操作を使うゲーム以外では使えるのでそういった方にはオススメです。

ホリパッド(有線)

耐久度     
使いやすさ
コスパ     
総合評価   

これは任天堂ライセンス商品のコントローラーです。
少し大きいため長時間使用していると手が疲れます。
ボタンの配置がプロコンとは少し違っていて、十字キーが押しづらいのが難点です。

ジャイロ機能がないため基本的にスプラトゥーンでは使うことが難しいです。
しかし、他のコントローラーと違って連写機能がついているためマイクラで攻撃や収納を連打したい時やRPGなどでいちいちボタンを押したくない時などに役立ちます。

ホリパッドは今の所は不具合は出ていません評判も悪くないみたいですし、スマブラでレバガチャをしない限りは大丈夫そうです。
値段は3000円程度でジャイロがついていないことを加味してもコスパがいいコントローラーなので、スプラトゥーンをやらない人にはオススメのコントローラーです。

ワイヤレスホリパッド

耐久度     
使いやすさ
コスパ     
総合評価   

これも任天堂ライセンス商品のコントローラーです。
形は有線のものと同じで少し大きめ、十字ボタンは改善されています。

有線のものと違ってジャイロ機能がついているためスプラトゥーンにも安心して使うことができます。
しかし有線のものと違って連写機能はないのでスプラトゥーンだと筆やボトルガイザーを使うには連打する必要があります。
ZRボタンが大きめなので連打はしやすくなっています。

一つだけ難点を言うならば、充電のアダプタが他のコントローラーと違ってType-Cではないのでそこが不便です。
充電しながら使うことができません。

3ヶ月使いましたが今の所は不具合はありません。
値段は5000円で性能や壊れにくさを考えるとなかなかコスパはいいと思います!
ただプロコンと言うライバルがいるのでそこは好みと相談かなって感じです。
私はプロコンの方が好きです。

まとめ

お財布の中身を気にしなければプロコンが一番!
コスパはワイヤレスホリパッドが一番です。

ケチって非純正品も買ってみたりしたのですがやはり非純正品には安いだけの理由があります。
プロコンかワイヤレスホリパッドのどっちかを買えば、買った後に後悔…なんてことはなく、安心できます。