【最新版】「価値のない広告枠」の対処法 Google Adsense合格への道のり

2019年5月31日

Google Adsenseに受からない人の大半は「価値のない広告枠」という言葉に苦しめられると思います。
自分もそうでした。
さて、この中に当てはまる項目がある人は私の記事を読んでください。

  • 1度取り下げた記事がある
  • パーマリンクを変えたことがある
  • カテゴリを変えた記事がある

これらの項目のどれかが当てはまる人は私の記事を読めば全て解決します。

解決策

ズバリあなたの問題を解決する鍵はインデックスです。
インデックスとは、Googleの検索エンジンがあなたのコンテンツを自らのデータベースに登録し、認識していることです。
検索した時に検索結果に出てくるものは全てインデックスされているということになります。

「価値のない広告枠」の正体はインデックスされているのに存在しないページです。
なので、そのページを削除する必要があります。

消す必要のあるページを見つける方法

まずは消さなければいけないページを探さなければいけません。
それを見つけるためにまずは
site:自分のサイトのURL
で検索をかけましょう。

そうするとこのようにインデックスされているページが全て出てきます。

 

そうしたら全てのページをクリックしていってください。
そうすると404エラーが出てくるページ、または記事が存在しないカテゴリーが存在するはずです。
それがあなたが消さなければいけないページです。

削除する方法

インデックスされたページを削除するのはとても簡単です。

  1. Googleのサーチコンソールを開く
  2. 左下の以前のバージョンに戻すという所をクリックする
  3. 左にあるGoogleインデックスという場所をクリックする
  4. URLの削除をクリックする

削除申請をしてから削除されるまでしばらくかかるので削除されたことを確認してからAdsenseの再申請をしましょう。


正直これだけをやれば確実に受かると思います。
受かったという人のほとんどがインデックスが削除されたことによる合格です。
正直Adsenseの審査は今現在、全く厳しくありません。

1回で受かる人と何回やっても受からない人が多く、3回、4回で受かったという声が少ないです。
それは1回目記事が足りず落とされた人が試行錯誤をしていくうちにインデックスされたが存在しない記事が増えていくからです。
なので一回その試行錯誤をやめて自分のサイトのインデックスされている記事を見直してみてください。
そうすれば絶対に受かります。

それでも受からないという人は以下のコメント欄にコメントをください。
個別に対応します!

受かったときの分析記事はこちらから